夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

てぃーぼんうぉーかー

a0025532_1283580.jpg
あらら、整理してたらえら〜く懐しいもの発見!学生時代に作った詩画集を恐る恐る開いてみる…。おーやっぱり紙は黄ばんでカビるんるん♪おまけに糊がはがれてマイページバラバラ♪それをなんとか繋げてよく見てみる…作ったときのことが蘇ってきた。そうそう、当時ブルースばっかり聞いてた私は題材をティー・ボーン・ウオーカーの「MEAN OLD WORLD」にしてこれを作ったのだった。改めてみてみるとやはり絵はヘタである。ただ入れ込みようは結構いってるなー。やっぱり見てるとちょっと恥ずかしい。物事、必死こいてやってる時に限って不幸はやって来る。例に漏れず提出期限ぎりぎりで頑張って仕上げのインスタントレタリングの転写をトチッてしまった!(余分なとこにくっついて破れるあれである)あーっ!もう使えるアルファベットが無い!!買いに行ってたら完全にアウトである。そこで「ぱしり」を買って出てくれたのが今の家内である。その甲斐あって提出に間に合いおまけに非常に良い評価まで貰ってしまった。面目ない。その恩で一緒になったわけではない?にせよ。今思っても有難い話しだ。制作のクレジットを見たら…1977.2.1 Tuesdayとなっていた。
[PR]
<< りある てぃーぼんうぉーかー にのうでのおんど >>