夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

ゆめみる ころ に

a0025532_15343453.jpg

家族でプールへ出掛けた小学6年生の夏休み。
プールサイドのジュークボックスから繰り返し同じ曲が流れていた。

終るとすぐに違う誰かが同じ曲をかける。
そのせいもあってか、または聞きなれない言葉のせいか
とても気になった。

聞いているとなぜかドキドキする不思議な感覚で
曲が途切れると早く誰かあの曲をかけないかと気もそぞろ
水泳どころではなかった。

その曲が当時流行っていたジリオラチンクェッティーの
「雨」だと分かったのはそれから数日後。

その後ももラジオで繰り返し流れていたあの曲のドキドキの
正体を知りたくて中古レコードを探し買ったのが3年前。
ドキドキしながら針を置くと気持ちはあの時のプールサイドへ。

そしてドキドキの正体がわかった気がした。

「夢見るころ」
[PR]
<< いろは にほへと ゆめみるころ >>