夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

もみじ

a0025532_17493262.jpg

3年ぶりだという友人の個展を見に行った。変わらぬ友人の姿はなにより嬉しく
そして大切な時間をキャンバスに刻んだ作品を見ると、制作に没頭する
学生時代の彼の姿が蘇ってなんともくすぐったい感覚になった。

やっぱり学生時代の友達はいいもんだ。

彼と別れて岡崎から清水まで歩いてみた。真っ盛りの紅葉に驚くほどの人。
右に左に歩くコースは人任せ。人に揉まれて三年坂の階段を上りようやく清水へ。

旅行者を演じるのも案外疲れるもんだな。
[PR]
<< うつくしいもの むーんびーむ >>