夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

あったまろ

a0025532_14322742.jpg

邦題「フェティッシュ」
この映画を観たのはずいぶん前になるが
96年に上映されたこの映画、内容は殺人現場専門の掃除屋の話しで
設定も?だけどサスペンス仕立てのブラックユーモアに
くすっと笑える佳作だったと思う。

そんなこともずーと忘れてたけれど、たまたま中古CD屋でこのサントラを
見つけたらなぜだか無性に聴きたくなった。
もちろんどんな音楽が使われてたかも忘れてしまっていたが…。

そして聴いてビックリ全編ラテン!
それもメインストリームではないちょっと外した選曲。
Cool!! いや、Hot!! (爆)これには参った!
暖まるんだな〜これがまた。
最近はもっぱらこれで暖まってます。
[PR]
<< わかばのころ こころのかたち >>