夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

よそおう

a0025532_15352735.jpg

まわりのモノが少しずつ秋色に変化していくこの時期
さみしくもあり、また次への期待感もあり少し身体が
浮いたような不思議な感覚にとらわれる。

スーパーの食品売り場も秋めいてきたのか
夏には元気一杯に並んでいたスイカや夏野菜も
心なしかひと息ついている感じ。

今度は私達が主役とばかりに梨やイチジク
ぶどうそして…林檎。
新物の「さんつがる」の青い部分が目に新鮮で
見てるだけで爽やかな甘さと酸味が口の中に広がる感じ。

夏の暑さと戦い弾けた身体が、
こうやって秋の食材を少しずつ取り込むことで
生まれ変わっていくんだね。

お洒落も楽しいこれからの季節!
新しい心と身体で満喫したいものだな。
[PR]
<< ごじあい たびびと >>