夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

あらべすく

a0025532_153337.jpg

『唐草』からくさ

一昔前の日本なら、漫画やドラマに出てくる泥棒は必ずと
言っていいほど唐草文様の風呂敷を担いでましたね(笑)

この唐草という文様は非常に汎用性のある柔軟なデザインで
様式は違えど世界中のどの国にも必ずある優れた文様です。
大きな文明の潮流に乗って伝わり形を変えていったものも多く
あると思いますが、そのほかにも各所で人間が植物の中に美し
さを見いだし、装飾的に手を加え出来上がったものもあります。

美しい曲線が特徴の唐草文様、時にはそれが無限に連なり
美しい空間を形成したり、緩やかに人の視線を誘導する
役目を担ったりと変幻自在。
自然から発見された、この超文様と言っていい文様。
しかしそれだけに扱う者にとっては一筋縄では行かない
手強い相手でもあります。

悔しくも未だに満足な唐草を描けたためしが無い。
思うままにならないから余計に愛しいのかな(笑)
[PR]
<< かがやき できごと >>