夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

おしらせ

a0025532_14283744.jpg

前回ご紹介した書籍「旅先のガラス」の反響がありましたので
著者の寺井先生に問い合わせたところ、すでにあちらでも評判が良く
販売を開始されたとのことでしたので、お知らせかたがたの再掲載です。

「旅先のガラス」寺井良平 著  発行所(株)ティーアイシー
A5判 モノクロ252ページ 巻末カラー図版6ページ 価格:\3,000(税込み)


※オフィシャルな書評が公開されました。こちらから(PDFを)ダウンロードできます。

※もしご購入の希望がありましたら鍵コメントにてお知らせ下さい。

著者略歴
1930年 滋賀県に生まれる。
立命館大学 理工学部 化学科卒。 工学博士(京都大学)
通産省 大阪工業技術試験所 ガラス物性研究室 元室長
日本山村硝子(株)ニューガラス研究所 元所長
立命館大学 理工学部 基礎光学科 元非常勤講師(セラミックス)
「新種光学ガラス」「ガラス内イオン拡散現象」
「高レベル放射性廃棄物ガラス固化技術」「高イオン導電性ガラス」
「ニューガラスの制作技術」などの研究、開発に従事。
日本セラミック協会会員 日本ガラス工芸学会会員。


▼中身を少しご紹介です。
a0025532_14521598.jpg
a0025532_145320100.jpg
[PR]
<< なっとく? かお >>