夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

やくそく

a0025532_1413621.jpg


先日の「鳩山イニシアチブ」でも大きく取りざたされる
今世紀最大の問題「地球温暖化防止」。
それを考えるシンポジウムのポスターを制作させて頂きました。

一般の方も無料で参加出来る環境問題のシンポジウムなので
ご紹介させて頂きます。

--------------------------------------------------------------------
文部科学省科学研究費補助金・特定領域研究「持続可能な発展の重層的環境ガバナンス」
市民公開シンポジウム
「新段階の日本の気候変動政策と国際交渉:日本の課題」

【参加無料】※要メール申し込み
日時:2009年11月14日(土)13.30-17.30
場所:京都大学人間環境学研究科棟地階大講義室

基調講演
 福山哲郎(外務副大臣、参議院議員)
 「気候変動政策と国際交渉:日本の課題」(予定)

講演
 新澤秀則(兵庫県立大学) 地球温暖化防止はどこまで進めることができるのか?
 増井利彦(国立環境研究所) 日本は25%削減することができるのか?
 一方井誠治(京都大学) 温室効果ガス削減は高くつくのか?
 森 晶寿(京都大学) 中国は温室効果ガスを削減するのか?
 高村ゆかり(龍谷大学) 京都議定書のゆくえ 地球温暖化防止の国際枠組み

-------------------------------------------------------------------
シンポジウム参加申込 E-mail: sdg@cscenter.co.jp 
お名前(フリガナをつけてください)、ご所属、職名、ご住所を明記の上、申し込んでください。
参加費無料
※申込期限 2009年11月10日(火)

京都大学大学院人間環境学研究科アクセスマップ
http://www.h.kyoto-u.ac.jp/access/

吉田南キャンパスマップ(のうちの人間環境学研究科棟が会場) 
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_ys.htm


主催:京都大学 地球環境学堂 環境ガバナンス室
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
一般参加受付:(株)CSセンター 
TEL075-241-9620/FAX075-241-9692
[PR]
<< あま〜い おしごと りにゅーある >>