夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

のんのん

a0025532_2383763.jpg
toute la journee elle fait non non non non.
Personne ne lui a jamais apprit
qu' on pouvait dire oui.
「日がな一日、彼女はノンノンしている。」
「彼女がウイと言えるようにいまだかって、誰も彼女にしつけなかった。」

「ノンノン人形」の一節です。なかなか
落とせない女の子にジリジリしてる男の様子を
歌ったものでしょうが、意味はともかくとして
この「ノンノンしてる」が気に入ってしまいました。
「今日はノンノン日和やなー」、「久しぶりにノンノンするかー」とか、
「この店なかなかノンノンしてるんちゃう」とか言いながら、
気の向くままうろうろしてみたいな。
[PR]
<< にのうでのおんど じぶんのことは じぶんで >>