夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

<   2005年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うつくしいもの

a0025532_023669.jpg
我が家から歩いて5分ほどの所にあるにもかかわらず
今まで行けなかった美術館へ先日ようやく行ってきた。

規模は小さいが凛とした雰囲気のある建物だ。
門を入ると左手に苔むした石塔を配した庭があり
独特の空間を作っている。

その庭を楽しむのは後にして
まずは建物の中へ…そしてチケット購入。
なんと美しいチケット!
これから見る収蔵品に期待が高まる。

数は少ないが期待どおりの素晴らしい収蔵品。
その力強い美しさに圧倒された。
それは名もない陶工が作ったいびつな器だったり
枕の横に付ける飾りだったり、その他日常に使う道具の
なんと美しいこと!

世代を超えて使う道具は傷めばまた作り直し使い続ける。
そんな時間の積み重ねに磨かれた力強い美しさがある。

私達が今使っている道具のなかで時を経ても美しいと
言われるモノがあるのだろうか。

ゆったりできます〜
[PR]

もみじ

a0025532_17493262.jpg

3年ぶりだという友人の個展を見に行った。変わらぬ友人の姿はなにより嬉しく
そして大切な時間をキャンバスに刻んだ作品を見ると、制作に没頭する
学生時代の彼の姿が蘇ってなんともくすぐったい感覚になった。

やっぱり学生時代の友達はいいもんだ。

彼と別れて岡崎から清水まで歩いてみた。真っ盛りの紅葉に驚くほどの人。
右に左に歩くコースは人任せ。人に揉まれて三年坂の階段を上りようやく清水へ。

旅行者を演じるのも案外疲れるもんだな。
[PR]

むーんびーむ

a0025532_23552483.jpg

寒くなってきたこの頃
深夜の仕事帰り
ふと上を見上げると
きれいな月がでていた

なんとなく得した気分で
しばし寒さを忘れて眺めていたら
すぅーっと、肩から力が抜けて
気持ちまで軽くなった

月は不思議だ。




papillonさんのこの記事を読んで羨ましいかぎり。
ご主人が設計された素敵な家なればこその贅沢!
〜「このペントハウス。私は3帖ぐらいのここにベットを置いて寝ている。
何が良いかって言うと夜寝ながらお月様とお話が出来る事。おおよそ120度ぐらい…」〜


お友達つながりで、もう一つの話題。
mitsuchocoさんのブログで面白おかしなバトンやってます。
その名も「性転換バトン」←なんじゃ?(爆)
中身を見てみたら「もし生まれ変わって異性になったら〜」って事でした(笑)
ご興味のある方はぜひともご参加を!
[PR]

おいしい ひととき

a0025532_2342046.jpg

久しぶりに友人のやっているカフェに行ってきた。
いつもゆったりした暖かいムードで迎えてくれて
なにより美味しい料理とお酒でもてなしてくれる大切な店だ。

この日も限定の色々なメニューに目移りしながら
悩んだあげく結局いつもの超定番カレーを選んだ。
数種類のスパイスの組み合わせが絶妙でサラッとした食感
でありながら何とも言えないコクがある。
それを玄米ご飯にかけて頂く。ここがいち押し!!
一瞬、クスクスにスープをかけて頂くあれみたいだが
次にくるプチプチ、もちもち、ジュワ〜!
食感とうま味のコンビネーションにノックアウト!

鼻に抜けるスパイスの香りを楽しんでいる間に
さらさらと胃の中に積もっていく感じは独特で
スパイス効果で身体の中から綺麗になりそうな気がする。
すぐにまた食べたくなるクセになる味だ。

後はお決まりのお酒タ〜イム!で、おおいにだべって
ご機嫌で満足の帰宅でした。

そんなカフェのオーナー「みーさん」がついに
エキサイトブロガーの仲間入り!
お祝いがてらのご紹介です。

そのカフェの名前は「カフェ コーダル・オン」です。
名前の由来はオーナー夫妻共々音楽人ってことで、やっぱり音楽から!
コードリフをガンガンにグルーブさせてノリノリで行こう!てな感じだと
私は解釈してます。違ったりして(爆)

ぜひお近くに行かれた折りには寄ってみて下さい。
[PR]

やみつき

a0025532_16565062.jpg

ありがたいことに12日のライブは
バンドの集客数レコードを塗替えるほどの大盛況に終わり
ホット胸を撫でているところです。
来て下さった皆さま心よりお礼申し上げます。

当日は何より人のパワーを感じた素敵な一夜でした
やる側も、聴く側も楽しもうとする前向きなパワー!
束の間に心が日常を離れて自由に飛び回れるひととき
これは私にとって掛け替えのない素敵な時間です。
これも沢山の方がそんな思いで集まってくれるから実現できる幸せ。
これだからライブはやめられない(笑)

邂逅〜
[PR]

もーたうん

a0025532_14503170.jpg

アメリカのデトロイト、通称モータウンで立ち上がった
レコードレーベル「MOTOWN」
みなさんご存じのヒット曲の数々
これだけの楽曲量と質の高さは他に類を見ない
まさしくナンバーワン!
それがすべて手作りで生まれていた奇跡。

今でも多くのアーチストにリスペクトされ
カバーされ続けている所以がそこにあると思う。

そんな大好きなモータウンの名曲の数々を
皆さんの前で演奏できる嬉しい日が近づいてきた。
理屈抜きでこの偉大な名曲を皆さんと一緒に楽しめたら
これほどの幸せは無いです。

今から、ワクワク、ドキドキものです。
お近くの方はぜひ足をお運び下さい。

GOING TO A GO GO!!

*画像ははるばる北のまほろばから私のところへやって来た
モータウンのシングルレコードにイメージを重ねた物です。
ちなみに曲はスティービー・ワンダーの「サンシャイン」名曲!

珠玉の名曲〜♪
[PR]

あき の おさんぽ

a0025532_23524643.jpg
(C)Copyright 2002-2005 SKY Perfect Communications Inc. All Rights Reserved.
(C)Shogakukan Inc. 2005 All rights reserved

かねてよりこのブログで折りを見て紹介していた
「散歩好きの京都」が刷新されたので、ここでまたお知らせです。

散策場所も東山へと移り、もちろん私の描いた地図も新しくなり
これからどんどん散策場所も増え更新されていくそうです。
11月1日が更新日だったので、実は私もまだゆっくり見てない(笑)。

さらっと見ただけですが、いつも通り美しい写真が満載!
散歩気分が盛り上がること請け合いです。

ぜひごゆっくりご覧ください!
[PR]