夢見 油彦 の「ニッキはシナモン」

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

なっとく?

a0025532_15284266.jpg

DNA螺旋関連の国際シンポジウムのポスターをデザインさせていただきました。
公式サイトはこちらです。
内容は私に分かるはずもありませんが(笑)螺旋のイメージと会場となる
京都のイメージを重ねてみました。

---------------------------------------------------

ある人が息子をどういう職業に就かせたらいいか知りたいと思い、
部屋に一冊の聖書と一個のリンゴと一枚の一ドル紙幣を置いて、子を閉じ込めた。
あとで戻って、もし子供が聖書を読んでいたら牧師に、リンゴを食べていたら百姓に、
お札を手にしていたら銀行家にしようという考えであった。

さて帰ってみると、息子は聖書を尻に敷き、お札をポケットにしまい込み、
リンゴは全部たいらげてしまっていた。

そこで結局その人は、息子を政治家に仕立てることにした。

-- 「夢アブ感銘!めっけもん!ジョーク・シリーズ」 --

※注:このジョークと上の記事とはなんら関係はございません。(笑)
[PR]

おしらせ

a0025532_14283744.jpg

前回ご紹介した書籍「旅先のガラス」の反響がありましたので
著者の寺井先生に問い合わせたところ、すでにあちらでも評判が良く
販売を開始されたとのことでしたので、お知らせかたがたの再掲載です。

「旅先のガラス」寺井良平 著  発行所(株)ティーアイシー
A5判 モノクロ252ページ 巻末カラー図版6ページ 価格:\3,000(税込み)


※オフィシャルな書評が公開されました。こちらから(PDFを)ダウンロードできます。

※もしご購入の希望がありましたら鍵コメントにてお知らせ下さい。

著者略歴
1930年 滋賀県に生まれる。
立命館大学 理工学部 化学科卒。 工学博士(京都大学)
通産省 大阪工業技術試験所 ガラス物性研究室 元室長
日本山村硝子(株)ニューガラス研究所 元所長
立命館大学 理工学部 基礎光学科 元非常勤講師(セラミックス)
「新種光学ガラス」「ガラス内イオン拡散現象」
「高レベル放射性廃棄物ガラス固化技術」「高イオン導電性ガラス」
「ニューガラスの制作技術」などの研究、開発に従事。
日本セラミック協会会員 日本ガラス工芸学会会員。


▼中身を少しご紹介です。
a0025532_14521598.jpg
a0025532_145320100.jpg
[PR]

かお

a0025532_1125570.jpg

先日ある研究者の方の書籍の装幀デザインをさせていただきました。
長年に渡りガラス工学を研究、多大な貢献をされた博士の膨大な知識と
蘊蓄が私達にも分かりやすい語り口で静かに熱く綴られています。

ガラスに乱反射する光をイメージして光の部分は複数枚の
透明フィルム毎に絵の具を置きスクラッチ(削る)を繰り返し、
またそれを重ね合わせることで現れる偶然の痕跡を使っています。
これを基に対極の闇(黒)を使い「光の旅路」のイメージで
時間の変遷を動きのある構図にまとめてみました。

近ごろファッションでも話題のスワロフスキー・クリスタルの話しや
ウェッジウッドなども登場し一般の方も興味の持てる内容でした。

皆さんにも読んで頂きたいのですが、残念ながら博士ご自身の
記念碑的出版物のため一般に販売はされていません。

目次だけと言うのもなんですが(苦笑)
紹介したいと思います。

・「ステンドグラス考」何故北フランスから始まったのか
・「クリスタルの輝き」鉛クリスタル・カットガラス
・「パレルモのガラスモザイク」ビザンチン美術の最高峰
・「氷河とガラス」・「ウェッジウッドのバックスタンプ」
・「ヴェネチアンガラスを遡る」洞窟から出たヨーロッパ製のガラス鏡
・我が国で発掘された16世紀〜17世紀のガラス
・サンマルコ寺院はガラスの寺
・フランスからの核廃棄物ガラス 他全245ページ
[PR]

はるよこい

a0025532_23413454.jpg

ある男が歩いていると一匹のカエルに出会った。

するとそのカエルは突然喋り出した。
「もしあなたが私にキスしてくれば、私は美しいお姫様になれるの」

男は、にやりと笑ってカエルをポケットに突っ込んだ。
カエルは驚いて「ねえ、聞いているの。あなたがキスしてくれれば
私はお姫様になれるのよ。あなたのそばにずっといるわ」

男はカエルを取り出すと、またにやりとして、
再びカエルをポケットに突っ込んだ。
「何なのよ一体!私はお姫様なのよ!ずっとあなたのそばにいて、
あなたの言うことなら何でも聞くわ」

男はカエルを取り出して言った。
「おまえはバカか?美しいお姫様よりも、
しゃべるカエルのほうがずっと価値が高いんだよ」



--「夢アブ感銘!めっけもん!ジョーク・シリーズ」--
[PR]