かがみ よ かがみ

a0025532_2317307.jpg

ほとんどの人が毎日見るもの「鏡」

最古の鏡は水鏡(水面)だそうですが
古代日本といえば青銅鏡ですよね。

その鏡を現在のハイテク技術で造られている先生に
お会いする機会があり詳しくお聞きするとそれがまた
ただの鏡ではなく「魔鏡」だそうで、聞いた途端に
おどろおどろしいイメージが一瞬頭をかすめましたが
そうではなく鏡面を覗いてるときは普通の鏡ですが
それに光を当てて壁などに投射すると絵が浮かび上がるんです。
再度鏡面を見てもどこにも絵の痕跡は無し!ど〜なってんの??

ですがこの技術が現代社会には欠かせないマイクロチップの
キズや不良を見つけるために使われているんだそうです。
まさに温故知新!昔の人も凄いけど今の人も凄い!(笑)

起源は中国ですが、たぶん卑弥呼も使ったであろう魔鏡!
最近その先生が造られた現在最大級の魔鏡が各メディアで
取り上げられていたのでご存知かもしれませんね。

a0025532_23191881.jpg

これは十字架にかかったイエスが浮かび上がるキリシタン魔鏡だそうです。
禁じられていた信仰をを隠す方法としては驚きです。

a0025532_23224789.jpg

そしてこれが現在最大級(直径1020ミリ、厚さ16ミリ)の魔鏡と
それを制作された釘宮先生です。
そして今、魔鏡を広く知っていただくためのプロジェクトが進行中!
私も参加した第一回魔鏡プロジェクト会議では「地球上の世界遺産全てに
魔鏡を設置しよう」などという話が飛びだしたり興味が尽きないプロジェクトが
スタートしました。

ご興味のある方はぜひご参加を!
[PR]
by toosam | 2007-03-25 23:36 | 気ままさんぽ | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://toosam.exblog.jp/tb/5288468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kabo518 at 2007-03-25 23:50
へーーーすごい。
知らない世界がまだまだあるってことね。
背中がぞくぞく。
Commented by inariwan3 at 2007-03-26 07:51
魔鏡は、科学博物館で見ました。
原理はわかるけど、これを手作りするってところがスゴイとおもう。
人間の手仕事ってすばらしい。
Commented by akikuma at 2007-03-26 08:54 x
魔鏡って響きが何とも・・・。
デジタルな世の中のなろうとも、人間の手仕事は
何にも変えられない物だと思ってます。

ん~、しかし興味深い。
Commented by toosam at 2007-03-26 10:26
>>kaboさん、面白いでしょ〜。他にもいろいろあるけど
まずはこの魔鏡の今後の動きに注目して下さい(笑)
Commented by toosam at 2007-03-26 10:30
>>inariwanさん、さすが!原理も知ってるんですね!!
ほんと手作りがすごいよね〜!
現在も代々の鏡師はおられるようで造られた鏡は
皇室関連に納められるそうです。
Commented by toosam at 2007-03-26 10:33
>>akikumaさん、魔鏡の文字に反応してしまうよね〜(笑)
akikumaさんの作るバッグにミニ魔鏡を着けるってのはどう?
Commented by gaiaship at 2007-03-26 13:22
おぉ、魔鏡! 
隠れキリシタンに由来して興味を持った時期がありました。
だいぶ以前のことですが、テレビでも作り方が紹介されて
その精密さと神秘性に驚いたのを今でも覚えています。
文字を映し出せるようにするなんて、スゴイ!
Commented by toosam at 2007-03-27 11:27
>>gaiashipさん、やっぱりご存知でしたか〜!
次期制作の魔鏡にどんな画像を封じ込めるか
只今考察中です!良いアイデアありますか〜。
Commented by koro49 at 2007-03-27 14:23
う~ん、どうして絵が浮かびあがるんだろう?
凹凸?
だったら肉眼で分るもんね。
それが昔からあったとは驚き。魔鏡って知りませんでしたよ。
>次期制作の魔鏡にどんな画像を封じ込めるか
只今考察中です!
そりゃもうあれしかおまへんがな^^
何?ほら♪白いギター♪
Commented by nasuka99 at 2007-03-27 17:06
魔鏡プロジェクト、なんだか面白そうですねぇ・・・
しかし、鏡というのは、色々と奥が深いですね。
その日本の青銅鏡、磨いたらちゃんと映るんだろうか・・・
人間は、自分の姿だけは直接見ることができませんもんねぇ~
私なんぞ、篠原涼子をテレビで見た後は、
自分も篠原涼子みたいだと思ってしまいますもん(爆)
Commented by 2of4of1 at 2007-03-27 19:04
しってるしってる!テレビで紹介してました。
そんな魔境プロジェクトにtoosamさんも参加?!
不思議な世界の道先案内人・・すてき~
Commented by toosam at 2007-03-28 10:00
>>頃子さん、そう!実際は目に見えないくらい緩やかに
凹が付いてるんだって凹面鏡の原理で光を集めて画像を
映し出す仕組みらしいです。
>白いギター♪
だはは!いいね〜!TVジョッキー・ステッカーと
エドウィンジーンズも忘れずに!(笑)
Commented by toosam at 2007-03-28 10:09
>>nasukaさん、プロジェクト走り出したところなので
どこへ着地するかはまだ未定です(笑)
これから専門家以外の人も巻き込んで
面白いものにしていく予定です。
ここでも経過をお知らせしていきますので
興味があればいつでもご参加下さい!
>自分も篠原涼子みたいだと思ってしまいますもん
素晴らしい!お付き合いする方は飽きませんね〜!
人格まで変わるとちょっと怖いけど(笑)
Commented by toosam at 2007-03-28 10:12
>>2of4ofさん、たはは道先案内人が一番方向音痴かも(爆)
興味本位で突っ走って気が付いたら魔鏡ならぬ
魔女の家に着いちゃったりしそうだ〜(笑)
Commented by nagiwo at 2007-04-02 20:09
すごいですね。
キリシタンの方達が仏像の後ろ側に十字を刻んだりして
一生懸命隠しつつ信仰していたのを見聞きしたりしますが、
こんな魔境があったりもするのですね。
それがまた今の世の中でも活用されているなんて人ってホント凄いなぁ。
Commented by toosam at 2007-04-03 23:03
>>nagiwoさん、他にもいろいろ工夫して迫害から
逃れていたんでしょうね。
信仰の自由はやはり大事ですよね。
かくゆう私は無宗教?強いて言えば「お笑い教」かな
笑いのあるところに神が下りる!(笑)
Commented by hisako-baaba at 2007-04-04 10:09
魔鏡!興味津々・・・面白そうですね。
偶然にでなく人間が意識的に作り出す魔鏡?・・・興味津々。

ライブ近いのですね。京都の人は良いなあ。これも興味津々ですが・・・

今日未明、珍しく目覚めて、ラジオつけたら・・・眠るにはふさわしからぬ音楽が・・・
スティービー ワンダーの少年時代の声でした・・・デトロイト・・・モータウン・・・知らんことばかりですが、30分ほどいろんな人の曲を聴きました。
自動車の町で生まれた音楽・・・スイングして・・・又眠りました。
スティービー ワンダーは好きですが他の人は知りませんでした。
Commented by toosam at 2007-04-05 15:27
>>hisakoさん、なんとも面白いでしょ〜。
さてこれがどんな形で皆さんのお目に留まるか
これからのプロジェクトにかかってます(笑)
ライブは終わっちゃいました、楽しかったです!(笑)
モータウンの曲がたくさん流れてたようですね。
リトルスティービー・ワンダーですね!
ハーモニカも吹いてたでしょ?
良い曲がいっぱいあるのでほんとに楽しめますよ。
私も大好きです!
Commented by ss_shinpi at 2007-04-14 21:08
鏡を割ると不吉だっていうのは、こういう事情もあって紆余曲折
かつてほんとに、よくもわるくも思いが鏡に溶け込んでいた
のかな。

自分の部屋にあるふる~い鏡
(宝石屋の友人から貰った骨董品)を見つめながら、
ただいま、ぞっとしています。

っと。
とても興味多きブログです
またきます。しつれい、しんぴ
Commented by toosam at 2007-04-15 14:08
>>しんぴさん、ようこそおいでやす〜!
己の姿を写す鏡は考えたら、それだけでも結構コワイ!?(笑)
昨日、虚像でない自分を見られる鏡と、どの角度から見ても
自分の目(だけ)が見える鏡を体験しました。
これまたなんとも不思議!
いずれも魔鏡プロジェクト会議での話しです。

お気軽にこれからもよろしくです!!

Commented by eiji28e at 2007-10-08 14:05 x
すっかりご無沙汰してました
昨年8月から無遅刻、無欠勤です(笑)
5月には白内障のオペを行いました
あまりにもすっきりくっきり見えるので
朝の洗顔のときに鏡を見るのが苦痛です(笑)

自分がそれなりの年寄りだったことを再認識しました(笑)
魔鏡で見てもおなじですね、、
Commented by toosam at 2007-10-09 22:11
>>eijiさん、こちらこそご無沙汰です!
いろいろあってもやっぱりeijiさんはパワフルですね!!
私にとって素晴らしいお手本です!いつもありがとう。


夢見 油彦 の 思いつくまま気まぐれ気ままひとりごと


by toosam

プロフィールを見る
画像一覧

▲いらっしゃいませ!
私の手掛けた仕事やお薦めをご紹介するアフェリエイトショップをオープンしました。

(by amazon)


====================

▼▼リンク集▼▼


MOJO SAM
ウイルビー(株)
洛陽保育園
HP制作のトベマス
shien***official web
akikuma no kokoro
SHIBAKO

フォロー中のブログ

いまここライフ・・・
ナギヲWorks
食卓から愛をこめて
ミスター松尾の’ギャラリー’
勝手気ままに書き綴りたいこと
きょうのわたくし
ミ ル キ ー
ハムスターパゾ  今もス...
ちょこっと日記
十人十色
かおる亭
♪b♯ ウララ・ササキ ...
=この道はいつか来た道=
スタジオ紡
まさかり半島日記
TERVE !!
Photo Indigo...
art to life
小さいしあわせ
R&M
Sweet Papaざんす
馬鹿の直感
本と、のこと
nao's travel...
(旧)未確認生人のNew...
えいじのフォト徒然日記
極上の憂鬱
人生万事塞翁が馬
about ・ぶん
一花一葉
あれこれ、それこれ。
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
空のポケット*Pocke...
みっちょこはみっちょこ
八十代万歳!  (旧 七...
nao's favori...
ライフノート
書をつま弾く、そして歌う。
更紗の国から
・・・。
日々是好日 遊遊雑記
春のよき日に
EKIDAN GIRLS...
London Calli...
千妖炉璃 ちょろり!日々徒然
chiocciola
ポッケの中身 * The...
メキシコ料理|京都|四条...
Pitanguita!
ウララ・ササキ`s BLOG
「ちょこっとピンボケ?」
初代 カテルさんの毎日
暮らしのえんぴつ
雑文堂の日々のうた
春のよき日に vol.2

最新のトラックバック

朋あり遠方より来る
from まさかり半島日記
ちょこっと一息作戦
from まさかり半島日記
届け!!Smile作戦♪
from まさかり半島日記
♪♪ Smile ♪♪
from まさかり半島日記
銀杏の模様
from 春のよき日に

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧